2010年03月16日

良く効く花粉症の薬は



花粉症に効く飲み薬

耳鼻科で出されるもので
作用が弱い順が分かってきた

弱い順で

・アレジオン
・ジルテック
・セレスタミン


アレジオンはごく一般的だそうです
ジルテックアレジオン
体質によってどちらが合うか
まずは試すみたいですね



どちらも効かない!!!

という私のような場合は

セレスタミンを使うようになるそうです


ですが、セレスタミン
「ステロイド」を含み
強い薬になるので
色々注意が必要になってきます

確かに、
セレスタミンとアレジオンを
並行して服用していた時が有るのですが
その時はすごく効いた覚えがあります!



妊娠を計画している人
妊婦さんは当然控えた方がよいとの事


私は今は妊娠していないけど
花粉症の飲み薬を控えることにした


耳鼻科の先生いわく

今から花粉の一番つらい時期だから
妊娠を少しずらしてみては?

との提案もあった


6月7月には妊娠したいと思っているので
今から体調を整えなければならず…

飲み薬を思い切って止めてみます!


今年こそ花粉症の症状を抑えようとして
早めに薬を服用し始めたのに

まったく意味がない結果になった
水の泡ってやつですね ;



posted by うちち at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。